弊社のウェブサイトをご訪問いただき、誠にありがとうございました。

Jiangyin Spark Electronic Technology Co., LTD. は株式会社 ETW日本のGMPC常設展示場でサンプルを終年展示。

住所:日本福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル1階

営業時間:月曜日から金曜日まで 東京9:30-17:30(終年)

ブース番号:16

具体情報はjp.etwgmpc.com をクイックしてください。

3相変流器

  • 1.5A 3相変流器 1.5A 3相変流器は小さな入力電流に使用されます。電流制御及び保護システムの試験と測定を行うことができるように、1.5A入力電流は5mAの出力電流に転換することができます。高精度の電流変圧器として、電流転換の誤差は、わずか0.1%です。入力および出力電流の位相角シフトは15未満です。
  • 200A 3相変流器 200A 3相変流器は小さく、絶妙な外観を持っているだけでなく、良い作業効能も用います。過負荷とオンロード性能は満足させ、一貫性はかなり良い状態です。
  • 100-200A 3相変流器 高い一貫性属性があり、100-200A 3相変流器は、非常に小さくてきちんとした外観を有します出。
  • 50-200A 3相変流器 50-200A 3相変流器は優れた過負荷により、オンロードのパフォーマンスと高い整合性を特徴としています。
  • Φ25 3相変流器 Φ25 3相変流器の2モデルは、大きな入力電流を処理するとき、それぞれ100Aと200Aの入力電流は50 mAと100mAの出力電流にに転換することができます。出力で負荷抵抗は100ohm未満です。それは良い過負荷性能とオンロードのパフォーマンスが付属しており、一貫性も非常に高いです。

3相変流器は、3相電気システムで使用され、3相電流より小さな電流出力に転換するため使われています。また、多回線監視機能を有しています。これは、ACモータ、エアコン、照明器具などの電気自動制御システムなどの広い範囲に適用されます。本製品は計測、大電流の保護のために実力もあります。

作業温度は-25℃℃〜55、相対湿度が90%未満である範囲、大気圧が860mbarから1060 mbarの範囲です。それは50Hzと60HzのACで動作で、この3相変流器は、世界中のすべての国で使用することができます。これは、RoHS認証を通過しており、3kV/1mA絶縁耐力で、利用者の安全性に確実に守ります。

当社は異なる入力電流と電流変換率のために3相変流器の各種類のモデルを生産します。そして、転換精度は、モデルとモデルに異なります。客様は、最適なモデルをえらべます。

江陰スパークは、中国の3相変流器のメーカーとサプライヤーです。我々は、分割コア電流トランス、ゼロ相変流器、高精度電流トランスなどを含む多くの製品を提供します。

他の製品
  • 高周波トランス 低周波数変換器の珪素鋼板と比較して、磁気コアの有効断面積が17.1平方ミリメートルであるのに、我々の高周波変圧器のサイズは小さいです。垂直または水平0.6ミリメートル径のピン構造の設計のおかげで、インストールと操作は非常に簡単です。一般的に採用されたフェライト構造は、安価と高い適応性を提供します。
  • 電源トランス 当社の電源トランスは交流電圧は別の電圧に変換することができる同時に、周波数を維持します。異なる定格電圧を持つ装置の使用には便利です。広い範囲の環境条件に適応します。-25℃から70℃までの使用温度範囲、大気圧860mbarから1060ミリバールの範囲であり、湿度90%にもすることができるます。