弊社のウェブサイトをご訪問いただき、誠にありがとうございました。

Jiangyin Spark Electronic Technology Co., LTD. は株式会社 ETW日本のGMPC常設展示場でサンプルを終年展示。

住所:日本福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル1階

営業時間:月曜日から金曜日まで 東京9:30-17:30(終年)

ブース番号:16

具体情報はjp.etwgmpc.com をクイックしてください。

スプリットコア電流トランス

  • スプリットコア電流トランス、 0.333V 出力 分割コア電流トランス、0.333V出力は、このように既存のネットワークへのレトロフィット、特にインストールのための高まる需要に応え、ケーブルやバスバー回路を切断せずにインストールすることができます。これは、エネルギー管理システム、電流計、電力量計、計測器、リレー、パネルメータ、無力率電力メーター、力率計、スイッチボード、パネル基板...
  • ミニスプリットコア電流トランス それが安全に使用できるように、電流測定が行われ、試験回路と高電圧回路は分離され、0.33Vの下で定格出力電圧を制限されます。強ロックヒンジも装備しています。
    当社の製品はすべて、22AWG(0.32平方ミリメートル)リードを採用しています。それが簡単に回路に接続できます。
  • スプリットコア電流トランス 1A または5A 出力DPシリーズ分割コア電流トランスは、特に新規または既存のネットワークでのインストールするために設計されています。これは、任意のケーブルまたはバスバー回路を開くことなく、電気システムに加入ができます。従来のCTは、通常、側回路の中断を必要があり、トランスコアやドリルロッド接続します。
  • XH-SCT-T24スプリットコア電流トランス スプリットコア構造で、手軽に取り付けし、分解します。設定可能な定格電流で、電気測定設備の出力は1Aまたは5Aから選択することができます。
    出力リードの長さはカスタムできます。
  • XH-SCT-T36スプリットコア電流トランス コンパクトのデザインで、スプリットコア電流トランスは低い価格に反して、実用性が高く、携帯しやすいです。スプリットコアデザインで、手軽に取り付けし分解します。スプリットコア電流トランスはCEやETL規格に準拠し、全世界で人気があります。

強電流AC回路を測定する場合、電流値が頻繁に測定範囲を超えてもよいですが、測定及び監視をのため、当社の変圧器は、出力する前に、入力電流を縮小することができる。ユーザーが直接強電圧ライン上で動作の安全上のリスクを回避するために分割コア電流トランスは単離を行うことができる

分割コア電流トランスは、異なる最大電流と最小電流のいくつかのモデルを持っています。通常より大きな入力電流のモデルは、より大きなサイズでますが、このシリーズは非常に携帯しやすいです。たとえば、最大のSH-CT-500が3000AのAC電流に変換することができるが、長さと幅は20cmしかないです。高精度電流トランスは、携帯しやすい屋外テスト用トランスである。

江陰スパークは、中国である分割コア電流トランスメーカーとサプライヤーです。当社はリード線電源トランス、トロイダルインダクタチョークコイル、工業用のヒートシンクなどを含む総合的な製品をに提供する。

他の製品
  • リード線電流トランス リード線の電流トランスは、大きなAC流は小電流に変換することができます。通常の電流トランスに比べて、私たちの製品は、ミリアンペアの精度で低出力電流を得ることができます。 CEおよびRoHS認定する準拠に基づき、それは正確な電流テストまたは制御し、回路実験における機器の測定範囲の使用を延長することができます。
  • PCB電流トランス トランス製品の1つのタイプとして、PCB電流トランスは、高い電流から低電流に転換、そして、高電流に有効の測定を行います。この製品はピンで包装されて、PCBに、簡単に、直接取り付けられることができます。エポキシ・パッケージは、高い絶縁性があります。